パーソナルカラー診断を受けた話④自分にあったメイク(とアクセの話)

前↓

パーソナルカラー診断を受けた話①自己診断では - ちゃがさんなでいず

パーソナルカラー診断を受けた話②揺れる自己診断 - ちゃがさんなでいず

パーソナルカラー診断を受けた話③ドレープ(布)をあててみた - ちゃがさんなでいず

 

(5月10日の20時頃、前回の記事(③の記事の事)の画像と文章を差し替えたので気になったら再読してみてください)

 

f:id:chagamasun:20170510234758p:plain

他にも私は

・アイシャドウを選ぶならマットなものよりラメの入ったものを

・スプリングに似合うと言われているベージュの口紅と、ウィンターに似合うと言われている真っ赤な口紅は肌がくすむので選ばない方がいい

などのアドバイスをいただきました。

メイクに悩んでいたのでめちゃくちゃ有難かった。

 

因みに肌の特徴はあくまで一例なので

血色があまりない肌でもスプリング・サマーの診断を受けることもありますし

逆に皮膚が薄くてもオータムやウィンターの診断を受けることもあります。

 

f:id:chagamasun:20170510234749p:plain

わかりやすいかな、と思って描いてみたけどそんなことなかった。

あくまで一例。イエベなのにピンクチーク似合う方ももちろんいるので一概には言えません。

 

 

そしてシルバーのアクセサリーもゴールドのアクセサリーもあまり似合わない、という話をしたところ

・肌が春と夏の要素を併せ持っているせいでどちらも似合わない

・シルバーとゴールドの間のシャンパンゴールドが良い

・ゴールドを選ぶならパール(白)がついているものが良い

・シルバーを選ぶなら似合う色(赤・青・緑)の宝石が埋め込まれているものが良い

 

というこれまたメイクに続いて細かいアドバイスをいただきました!

 

多分あと2記事ぐらいでパーソナルカラー記事終わる予定…

 

 

 続き↓

パーソナルカラー診断を受けた話⑤骨格診断の話 - ちゃがさんなでいず