お金があった時のもしも話は楽しい

f:id:chagamasun:20170616235526p:plain

歳を取るにつれて宝くじの使い道がどんどん現実的になっていく…

 

子どもの頃は「家を買う!」とか「貯金してほしいものがあったときに欲しいものを買う!」とかが中心だった気がします。

 

そういや、小学生の時に卒業文集のアンケートで「宝くじが当たったら何をしたいですか?」と「社長になったら何をしたいですか?」の項目両方に

「ビルの屋上から札束をバラまく」と回答した同級生がいたことを思い出しました。その同級生に社長になってほしいし、宝くじ当たってほしい(でも一番は自分が当たりたい)

 

f:id:chagamasun:20170616235608p:plain

お金がもしたくさんあったらのもしも話めちゃくちゃ楽しいです。面白そうな使い道あったら是非教えてください。

 

 

 

指切った話3

前↓

 

指切った話2

f:id:chagamasun:20170605000255p:plain

麻酔してあるとはいえ、傷口ベロンベロンめくられて容赦ないな…と思った。

研修生の男の子と常在菌の話しててめっちゃ楽しかった。

 

f:id:chagamasun:20170605000439p:plain

 

皆さんもガラスのコップには気を付けてね!

 

旦那さんが私の体をふきながら「これで嫁の介護は完璧…」って言ってました。

私が歳を取ってボケても大丈夫そうです。

 

完治したし、食器も割れないものに変えたので、もう同じ要因でケガすることはなさそうです!やったー!

 

 

 

指切った話2

前↓

指切った話1

 

f:id:chagamasun:20170526205913p:plain

f:id:chagamasun:20170526205925p:plain

「それは病院つくまで我慢して」って言われた。(当たり前)

 

指の痛みより腹痛の方が深刻なタクシー内。

 

旦那さんがタクシーに「急いで!」と言ってタクシーの方もわかりやすく急いでくれていたのですが、多分「若い男女が乗ってきて、女性の方がしんどそうで病院へ急ぐ」という状況から妊娠と勘違いされていた気がする。

 

 

*コメント返し

>>あやぽんさん…手のケガ完治したので、笑い話にもできるなー!と思ってゆったりペースで書かせていただいております!そうですね、個人的にパーソナルカラー診断を受ける前に実際に診断を受けた人のブログなどを拝見していましたら、半分以上の方が自分のカラーを間違ってセルフ診断してらっしゃったので、セルフ診断のカラーでしっくりこなかった場合、プロの方に診断してもらうのが一番だと思います!新しくなったブログにも足を運んでいただけて嬉しいですー!これからもよろしくお願いします( *´艸`)

 

 

 

指切った話1

※現在は完治している指のケガの話です

f:id:chagamasun:20170523202407p:plain

スポンジをコップに突っ込んだ瞬間に割れた

コップはコップ用の手を突っ込まなくていいような棒状のスポンジがあるといいですよ…

 

割れたコップはガラスとはいえ、ビールグラスのように薄いものではなかったので完全に割れるなんて思ってなくて油断しておりました。

でも嫁、過去ガラス・陶器製のものは何度も割っているクラッシャー。

 

f:id:chagamasun:20170523203313j:plain

(※赤いのはケチャップ)

陶器製の普通のお皿がこのような不自然な割れ方します。

多分何かそういう能力があるんだと思う。

 

パーソナルカラーに続き、また続きものなのでお付き合いください。

 

 

*コメント返し

>>まくさん…お役に立てたようで良かったです!個人サロンは1万円越えが多く本当に手が出しにくいですよね…。正確性の問題もあるのかもしれませんが、手軽に受けることができ、診断結果に納得ができたので大丸で受けてよかったと思います。骨格の問題は色々なサイトを見ていると見た目に与える影響は大きいようで、思い返してみると確かに似合うと診断された色を着ていたのに「太って見える」と言われていた時があったのは形の問題だったのかもしれないなぁ、と改めて服を見直すための基準の1つとなりました。記事をきっかけにまくさんの服選びの悩みが少なくなれば良いなぁ、と思います*

 

 

うちの母

 

f:id:chagamasun:20170515234331p:plain

もうなんか、関西人、って感じ…

 

「普通やなぁ」って言ったら

「あれか、頭痛いやつやな」

って言ってくる。

 

「それは頭痛」って突っ込まないと延々と言い続けるうちの母

 

 

*コメント返信

(前ブログから)

>>tarouさん……一応手帳でも日記はつけているものの、この時どんなこと言ってたかなぁ、なんてのを思い出すときには検索機能がついている分、ブログは過去の振り返りがとても簡単でたまに(自分の日常なのに)見返してフフッとしています。これからもそんなかんじのゆるーい絵日記を健康に気を付けつつ続けていこうと思いますので、またこちらでもよろしくお願いします。

 

>>ここなさん……公式には公式でそれなりに理由があるもので、世の需要と合う、運営の方針に合う、そもそも実力がすごいなど、様々な理由があるものです。でもそのように思ってくださっているのがとても嬉しいです、ありがとうございます!久々の更新が新しいところでのスタートとなりましたが、こちらでもよろしくお願いします。

 

(現ブログから)

>>さりささん……前のブログから拝読ありがとうございます!パーソナルカラーは聞けば聞くほど難しくて自己診断ではこれだ!と思っていてもたまにあれ?と疑問に思ってしまいますよね。周りの人の意見ももちろん参考になりますが、やはりプロに診断してもらうのはまた別格でした。納得のいく診断が受けられることを願っております!参考になったようでブログに描いて良かったです…!